椿園 株式会社トップ > よくある質問

よくある質問

椿(ヤブツバキ)はどのような植物で何が魅力ですか?
日本古来の樹木で、学名:Camellia japonicaと言うように日本原産です。
歴史は非常に古く、古事記や万葉集にも歌われるほど。
「木」へんに「春」と書く椿は、春の代表的な樹木ですが、江戸時代以前から数百年に渡る品種改良により、暑さ残る早秋(9月)から陽春(5月)まで各種が咲きます。
一重の清楚な茶花から大輪八重咲の豪華な花まで、花形も様々です。
また、北は青森・南は九州沖縄と自生している椿は日本の四季に非常に適しています。
育てる上での特徴は成長の緩やかさで、一般的な庭では樹高3m程度が限界です。
幹も太くなりにくいので、プランターや大型のポットでも管理できる貴重な樹木です。
生育や病害虫、その他情報に関しては当園ホームページ内の「椿の育て方」を参照してください。
椿は近年シャンプー等のCMで有名ですが、ほかにはどのような商品がありますか?
椿は捨てるところが無いと言われるほど、多彩な花の咲く夢のある植物です。
椿のシャンプーやリンスでは椿の種子から搾り出される油が使用されます。
椿油は「オレイン酸」という人の皮脂にも含まれる成分の含有率が高いのも特徴です。
アレルギー等を引き起こしにくいと言う特徴と、保湿性に優れている特徴があります。
ここで椿油を作るまでの工程を簡単に紹介しますと、
「椿の種子を砕き、油を搾り出す、種子皮など不純物をろ紙で濾す。」
たったこれだけなのです。
このナチュラル製法により食用油としても利用できる事が大きな特徴です。
また、搾り終えた椿の種子粕は野菜・樹木等何にでも効く有機肥料です。
椿の花も花蜜(ネクター)を出します。椿の開花時期に採蜜した「椿蜂蜜」も
当園ではオリジナル商品です。毎年5月~6月に限定で販売しています。
椿の葉から作られる「お茶」も近年発表され、椿茶として発売しました。
各商品の詳細は当園ホームページ内の商品説明やオンラインショップをご一読下さい。
椿園 株式会社ブランドである「椿心 ~つばきごころ~」より、
魅力ある椿と椿のオリジナル商品のみを展開して行きます。
椿油や椿油を配合した関連商品はなぜ高価なのですか?
椿は安定して結実しにくい樹木とも言えます。
その為、種子の収穫量は非常に少なく、安定した椿油の生産ができないためです。
当園では結実性の高い品種を選別・改良し、より結実する生産方法を研究しております。
その成果も出てきておりますが、収穫できる量はまだまだ少ない状況です。
また、椿油がスキンケアとして人気で需要が多くなってきた事も要因の一つでしょう。
当園の椿種子に対するこだわりとして、収穫前に地上へ落下している種子は絶対に使用致しません。腐食や酸化が進み、椿油の品質を大きく劣化させます。
手を伸ばしても届かない枝等は脚立等で登り、一つ一つ丁寧に収穫しています。
もっと椿のことを知りたいのですが。
当園ホームページ内のブログ「椿園のブログ」にて、椿の歴史や椿園 株式会社の農園情報・椿心の新商品・展示会イベント等の情報を発信いたしております。
また、無料メール配信に登録して頂くと限定商品やセール等の情報も受信できます。
面白い話から眠くなるような昔話まで、椿の情報満載でお届けします!
  • 椿心 オンラインショップ
  • 椿はちみつ
  • 椿油
  • 椿茶
  • 椿園 株式会社
    〒495-0012
    愛知県稲沢市祖父江町本甲大溝116
    TEL:0587-97-0641
    FAX:0587-97-5496

    アクセスマップ